アフィってハニー

アフィリエイト作業の収支記録とやってきたことや気付いたことなどの書き溜め場

*

ネットビジネスは「感謝」と「与えること」と「進化」の連続だ

      2015/04/27

こんばんは。どうも、とみーです。

初めてレポートスタンドに無料レポートを掲載し、
デビューを飾ってから1週間が経過しました。

おかげ様で、ダウンロード数も数百を超え、

  • めっちゃわかりやすい!
  • 頭の中の疑問の霧が晴れるようです!
  • などなど、質問や感想もぽろぽろといただいています(^^

    某、無料レポートスタンドでも、
    新着ランキング3位に掲載されています。

    ちなみに、アレって、順位が上の方に行った時の、
    自然流入って、あんまないんですね(^^;

    結局は、マンパワーという感じです。

    と、いうわけで。

    せっかくなんで、日記というか、
    現在の感覚などを綴っておきます(^^ゞ

    自分がいかに無力であるかということ

    あたりまえの話なんですが、メルマガアフィリを、

    初めて実践!

    という場合に、誰しもが、ゼロからのスタートとなります。

    当然のことながら、最初はメルマガ読者もいなければ、
    送るメールを読んでくれる人もいません。

    なので、誰かに紹介をお願いしたり、今までのツテを頼って、
    レポートの紹介をお願いして最初の読者を募集するわけです。

    前回、「発射したらやることがない」というお話をしましたが、

    ちゃんというと「やれることがない」んですね(^^;

    でも、今回、なぜ自分が作ったレポートが、
    数百というダウンロードをしてもらえたかというと・・・

    ここ2年間で、アフィリエイトを実践していくにあたって、
    知り合うことができたアフィリエイト仲間の「善意」なんですね。

    もちろん、最低限「紹介に値するレポート内容
    となっている必要はあります。

    でも、そこからは、どれくらいの人に、
    自分のレポートを紹介してもらえるか。

    ここにかかってきます。

    相手にメリットのある取引ができるようになること

    今回、痛切に感じたのは、今の時点で、
    メルマガアフィリについては、いかに自分が無力であるか

    ということですね。

    あたりまえのことなんですが、痛感しました。
    できることと言ったら、祈ることくらい。

    はっきり言って、自分のレポートを紹介してもらうことについて、
    相手のメリットはそんなにないわけですよ。

    でも、実際にあったことがある人や、
    おつきあいをさせていただいたことがある人が、
    善意で、(もしくは、紹介するに値するレポートだと判断いただいて)
    ご紹介いただいたわけです。

    もうこれはね。感謝しかありません。

    与えてもらうより先にひたすら与えること

    で、おかげ様で「役に立ちました!」ってお声をいただいて、
    ありがたいことに、質問などもいただいたりまします。

    駆け出しの自分ができることと言ったら、
    わざわざご自身の労力を使って問い合わせてくれた方に対して、
    なるべく解決に導けるように親切にお答えするくらい。

    「ファンになってほしい」とか、「送るメルマガをちゃんと読んでほしい」

    っていう下心以前に、

    ちゃんとレポートを読んでくれたなんてありがとう!!

    という感謝の気持ちが勝ります。

    なんか、メディアとか、ブログとかって、
    ゆーても相手の顔が見えないじゅないですか。

    ダイレクトに評価される分、なんだか、昔、
    メーカーの営業をしていた時の気持ちを思い出しました。

    結局、実店舗で買い物をしていくお客さんにとって、

    「AとBの商品の機能的違い」

    って、そこまで気にしてなかったりするんですよね。

  • あのメーカーの雰囲気が好きだから
  • 営業さんの感じが良かったから
  • そんな単純な動機で、「私はこっち!」と、
    商品を選んだりしているもんです。

    今回、いろんな人に迷惑をかけて、
    人を集めるための施策をご協力いただいた訳です。

    そのありがたい「善意」に対して、私が紹介者の顔に、
    ドロを塗るわけにはいかないわけですよ。

    それこそ、んなこたぁ、読者にとっては関係ないかもですが、
    提供するコチラ側としては、大有りなことなんです。

  • お願いします!
  • やってください!
  • もしよろしければ!
  • ダメ元で!
  • これでは、ただのクレクレ君です(^^;

    「仕掛ける」という裏側に回った時に、

    人間力」「企画力」「交渉力

    この3つが非常に大切になってくる。

    今回、このことが学べたのは、非常に大きかったです。

    集まってくれた読者の内の、1人でも2人でもいいので、
    成功に導けるための最善の方法をメルマガで提供していければと思います。

    相手を成功に導くことで、自分はもっと成長していく。
    そのためには、やっぱり行動しなければいけないなぁ、と。

    某、教材を振り返って

    で、やれることがないので、ふと、以前購入した、
    メルマガアフィリ系(?)の軽く読み直していました。

    すると、気になる文言が目に入りました。

  • メルマガアフィリエイターの寿命は2年と言われている
  • 絶えず生まれ変わる「企画力」がないと生き残れない
  • これは、今の私に「ズシリ・・・」ときましたね・・・。

    「メルマガならステップメールで自動収益~♪」

    なんて考えてた、メルマガアフィリを取り組み始める自分に「カツ!」ですよ。

    今後のメルマガアフィリで大切なのは、

    企画力」であり「参加するに値する価値の創造力」なわけです。

    まぁ、これは某氏が提唱する「プロモーションアフィリエイト」
    に影響されているわけですが。

    過去に学んだことや、ノウハウをコンテンツとして配信するのは、
    それはそれで益のあることです。

    でも、それ以上を目指したいなら、自分も一皮向けないとだし、
    ライブ感あふれる企画も考えていかなければいけない。

    読者さんにとって私は、今時点でついていくべき存在でもなんでもないです。
    これから、魅せていかなければいけないワケですよ。

    この人なら、私を変えてくれるかもしれないっ

    って。

    重いですよねー。

    でも、これは、私がなんとなく始めてしまった道の一つです。

    本日は、わたしのメルマガデビュー1週間目。

    長くなるのか、短く終わるのかは、まだわかりませんが、
    新たな旅路が始まったということですね。

     - 管理人の日記

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

      関連記事

    no image
    なにかがたりないなにかがぁ(タミオ風)いろいろやってみる虎の巻

    どうも。さすらいのトミーです。 サイトの調子はどうですか?自分はぜんぜん伸びてま …

    contentssell
    大晦日のアドセンス報酬ガガガSP

    こんばんは。とみーです。 今年も残すところ35分となりました。 って、今年中にア …

    160106_01
    とある専業アフィリエイターの1日のスケジュール

    とある専業アフィリエイターの1日のスケジュール。 09:00~ 起床 09:00 …

    muryouburogu
    2016年明けましておめでとうございます&時期ハズレの振り返りなど。

    明けましておめでとうございます。 とみーです。 明けまして、といってもまだ深夜で …

    150617_s
    達成させるために日々達成すべきこと

    こんにちは。とみーです。 よく意味がわからない記事タイトルで読みにきていただきま …

    151121_s
    今まで購入した教材をすべてまとめてみた。

    こんにちは。とみーです。 いやぁ。寒くなってきましたね。 かといって、少し暖かい …

    rid
    やる気とその気とアドレナリン

    こんにちは。とみーです。 最近たまに暑いですね。 あっちゅーまに、もうすぐゴール …

    no image
    月100円の運試し

    どうも。さすらいのトミーです。 今日は会社の帰りが遅かったのですが、ちょっとサイ …

    151203_s
    耐えろ!えーっくす!

    こんにちは。 とみーです。 もってるブログの一つのアクセスが増えてきています。 …

    160106_01
    すべてがうまくいかないとき。

    最近、すべてがうまくいかない。 何をやってもすすまない。 大体6件くらいの案件を …